Hatena::Grouppokemon

ポケットの中のともだち RSSフィード

2010-09-11

ポケモンぴあ購入

| 07:25

別件で本屋に行き、「ポケモンぴあ」が発売されているのを発見。

なんかポケモンもでかくなったなぁ、こんなものまで出るようになったのか……。

本の中身は期待せず、付録のピカチュウイヤホンを入手するべく、ゲット。付録に捕まるようじゃ、キャスキッドソンとかブランドもののミニトートバッグにつられて中身どうでもよさそうな雑誌を買う主婦と行動がかわらんなぁ。


が、ポケモンぴあ、思ったよりも中身が面白かった。どうしてもコロコロのゲーム紹介コーナーやゲーム雑誌などだと視認性が悪く、老眼入りかけの大人には本文が読みにくいことこのうえないのだが、さすがにポケモンぴあは、余白も多く、変なロゴを使ったりもしてないので、読みやすい。ほしい情報がすぐ手に入る。あー、子ども向けプロモと大人向けだとこんなに情報の視認性が違うものなのか、と妙な納得。子どもは絵がメインなので、見た目にインパクトがあるところしか見ないんだろうね。


インタビュー記事にも、ちょこちょこと、これまだネタバレ段階だろ、という内容(ミジュマルの進化話とか)があったり、いわゆる裏話的な内容(ポケモンカードゲームは実は赤緑と同時進行で開発していたとか)があったり、子ども向けプロモでは出てこない話がちらほらと。丸見えでなく、チラ見せなのが、よいですね。

ということは、たぶん、既にBWのマイナーバージョンアップバージョンも開発中、ということなんでしょうね。つまり。


そういえば、子ども向けプロモでは、「新しいポケモンがたくさん出る」ということは言われているが、「従来のポケモンは普通のゲーム内では出ませんよ」というのは言われてないよね。大人は、いろいろなプロモ内容の状況から、うすうす感づいている人も多かっただろうけど。(496種をうっちゃって、100種以上のポケモン……としかプロモしてないところとかね)

ポケモンぴあではそのへんもはっきりインタビューで書いてあったけど、やっぱりなあ。そのぶんまた、楽しみが増えるけど。


たぶん子ども以上にわくわくしてる今の私。