Hatena::Grouppokemon

おつきみやまに消えた500円

2013年05月27日

「チャレンジャー!2」の思い出

02:33

2013年5月26日(日)、都産貿台東館の6階・7階にて開催。直接参加399スペース、委託参加5スペース。前回の直接参加408スペースとほぼ変わらないスペース数。まだまだポケモン熱は冷めない。

10:30まで浅草寺でのんびりしてから会場へ。一般待機列は入場階でもある7階のバッファスペースに形成。今回は会場内外とも長蛇というほどの混雑は無く、一般参加者もスタッフも手慣れてきたのかなという印象。11:00の開場直後に向かったのは《コッペパンチ!▼》。初参加とはいえpixiv人気は本物で、列を抜けた時には既に後ろに長い列ができていた。その後はいつものように《churical》《けもののこしかけ》《イルカゼ》《トビイロキャット》《新長田》《ホシマチ》《FPC》《カコロロ》《とまりぎ》などなど。参加してる全てのサークルを見て回り終えた時間は12:00過ぎだったはず。見て回っている途中では《斯斯然然》と《近すぎて見えない》に列ができていた印象。会場を撤収して浅草で昼食を取って終了。

何回も参加していると、面白い本を見つけられる目は効くようになってくるのだけれど、新たな出会いは少なくなっていくのだなあ、と複雑な心境。いや、ひょっとしたら自分のマインドが凝り固まっているだけかもしれない。もっと貪欲に発掘していきたいと改めて思った。次回は2013年9月23日(月・祝)に、今回と同じく都産貿台東館にて開催予定。

あとは散文的に。5月とはいえなかなかの暑さで飲み物が無いと辛かった。シティなど他のオールジャンルイベントとは違ってサブマス色が薄いのが印象的だった。マグナゲート本を出しているサークルがほとんどいなくてさみしかった。紙袋に本を入れていたのだけど実家から持ってきた本もたくさん入ってて取っ手が千切れやしないかとヒヤヒヤした。